実現しました!


2015.4.1更新
豊島ニュース中面-実績MAPタイトル
mapbody

根岸みつひろ 動画チャネル

 
 
 


2011/02/10

巣鴨体育館にベビーベッド設置

巣鴨体育館を利用する方から、乳幼児のベビーベッドがなく体育館のフロワーや床に直接寝かせているので何とかして欲しいとの話をお聞きました。さっそく関係部署と打ち合わせしたところ、体育館1階にベビーベッドを設置していただきました。安心して利用できると喜びの声があがっています。

2010/08/26

北大塚3丁目西巣鴨橋からの車両確認対策

北大塚3丁目9、10番方向から西巣鴨橋通りへでる車両が、西巣鴨橋方面から豊成小学校方面に通行する車両の確認がしにくいために事故が起き危険であるとの話がありました。関係部署へ連絡をとり現地確認をし現在あるカーブミラーにもう1基追加して設置してもらいました。

2010/08/23

都立大塚病院のバリアフリー

車椅子で通院される方より、都立大塚病院の正門入り口から病棟にいくまでに段差があり危険なので何とかして欲しいとの要望がありました。さっそく長橋都議と連携して対応をお願いしました。駐車場に出入りする車両の関係や雨水の処理などもありましたが一部段差が解消されました。

2010/08/20

公園芝生の再生

公園の花や緑の手入れをしている地域のボランティアグループの方より、公園の芝生がかなり減り、土埃がでているので何とかならないかと相談がありました。さっそく担当部署に確認したところどのくらい費用がかかるか見積もり中とのことでした。地域の協議会でも話し合いがされてさまざま検討されていました。ようやく予算がとれてボランティアの皆さんの協力のもと芝生を植えました。1ヶ月経ち、だいぶ茂ってきました。秋にはまた素晴らしい環境になることでしょう。楽しみにしています。ボレンティアの皆さん猛暑の中お疲れ様でした。(上池袋東公園 )

2010/04/15

自転車飛び出し注意

区民の方より狭い通路で自転車が飛び出してきて危ないので何とかして欲しいとの要望を受けました。さっそく担当部署と打合せして電柱数箇所に注意看板を張ってもらいました。出会い頭の事故などで思わぬ怪我などしないように皆さん気をつけましょう!狭い路地では自転車もスピードを落としましょう!

2010/03/15

アオギリ伐採

アオギリが伸びて住宅2階を越えて電線などに影響していて困っているとの連絡を受けて現地へ行きました。近所の方の話では電柱の下のアスファルト部分から芽がでてあれよあれよという内に大きくなってしまったとのことでした。葉っぱも大きく落ち葉の処理も大変だったそうです。さっそく電柱の管理者や関係部署に相談して枝を落としてもらいました。その後根元から伐採してもらいました。

2009/12/10

巣鴨公園内に資源リサイクル倉庫設置

北大塚一丁目の地元町会の方より、資源の持ち去り対策や保管場所の確保について要望を受けました。さっそく関係部署と協議し巣鴨公園内に資源リサイクル倉庫を設置しました。町会関係者からは「町会のリサイクル事業の一層のアピールができる」と大変に喜ばれています。

2009/10/27

自転車駐輪場の安全対策

北池袋自転車置場を利用する方より駐輪場内は、照明が暗く、樹木に遮られて特に夜間は、外からほとんど見えないので危険を感じることがあるため対策を講じて欲しいとの要望を受けました。関係部署に相談し照明を明るくし外からよく見えるように対策しました。ここは通学に利用する高校生など学生も多く、安心して利用できるとの喜びの声が上がっています。

2009/10/21

豊島公会堂正面階段の安全対策

豊島公会堂を利用した区民の方より、正面階段にて転倒しそうになったので対策を講じて欲しいとの要望がありました。さっそく担当部署と協議したところ階段にテープを貼り注意を促しました。しかしテープが雨などによりはがれてしまうため、再度検討し塗料を塗りました。滑り止めにもなりより安全性が高まりました。今後もご利用者が安心して来館できるようにして参ります。

2009/09/07

大塚台公園の草伐採

東池袋・南大塚仲町会の老人会の緑寿会のみなさんがボランティアで行っている大塚台公園の草刈りのお手伝いをしました。都電側からの歩道は人が行きかうのにも狭いところをつたの葉や茎が伸びて通行する方やベビーカーの乳幼児の目に当たるなど以前より何とかして欲しいとの声がありました。しかしコンクリートの壁に落書きがされて美観が損なわれることを考慮して植えられた経緯がありすぐにはできませんでしたが、緑寿会の皆さんのお陰で伐採されて見通しもよく今まで草で覆われて隠れていた避難場所のプレートも見えるようになりました。今回で3回目の作業となりました。9月7日は午前中とはいえまだ暑く汗だくでした。約1時間半ほどでしたが皆様お疲れ様でした。ゴミ袋は13袋でました。伸びたらまた行うとのことですがどうぞ宜しくお願いします。私も出来る限りお手伝いさせて頂きます。また、落書きされないように見守りをお願い致します。

2009/08/12

栄橋の街灯交換工事

近隣の方より「北大塚3丁目と東池袋2丁目の山の手線上に架かる栄橋の欄干上に設置してある街灯が暗く通行するのに危険なので何とかして欲しい」との要望を受けました。さっそく夜間に現地調査をしたところ電球切れと外装カバーの損傷が見受けられたので関係部署と協議して街灯交換工事を行いました。明るくきれいになり喜ばれています。

2009/07/23

大塚病院前の歩道上(旧母子アパート側)雑草伐採

区民より「歩道上の雑草が2m近くなり、歩行者や自転車の往来に危険なのでなんとかならないか」との相談を受けさっそく現地調査をして関係者と協議して雑草を伐採しました。見通しがよくなり多くの皆様に喜ばれています。小さいことからコツコツと「生活を守る」取り組みをして参ります。

2009/07/16

丁字路安全確認

北大塚3丁目11番から10番へ向かうバイクが一方通行を左折する際に歩行者の安全確認がしにくいため危険であるので何とかならないかとの相談を受けました。現地へ何度と足を運び危険性を確認しました。その後、関係部署と打ち合わせして新たにカーブミラーを設置してもらいました。付近では東部こども家庭支援センターを利用するために小さなお子様を連れている方などの安全が確保されました。

2009/05/15

道路と歩道境陥没補修

道路上のL字と歩道との境界が陥没して足を取られそうで大変危険なので何とかして欲しいとの要望を受けました。さっそく現地へ行き確認して、関係部署へ対応をお願いし補修工事をしました。

2008/10/17

ゲリラ豪雨対策

ゲリラ豪雨という大雨が最近頻繁に被害を大きくしています。区内でも雑司が谷の下水管工事現場にて作業員が流されて死亡するなど大惨事が起きました。南大塚サンモール商店街の一角が集中豪雨のときに排水が溢れて浸水するとの相談を受けました。関係部署と打ち合わせして新規に雨水枡を設置しました。

2008/08/01

妊婦健康診査が5回から14回に大幅拡充されます

平成20年8月1日より妊婦健康診査が5回から14回に大幅に拡充されます。これまでは、2回だった公費助成が19年度は1万円の助成になり、20年4月からは5回に拡充されました。今回さらに20年4月にさかのぼり14回に拡充されました。公明党区議団では、これまでも多くの皆様の声を受け署名や議会での質問をしてまいりました。
私も今年2月に行われた第1回の区議会定例会での一般質問で妊婦健康診査の14回への拡充と里帰り出産への適用、超音波検査への助成を訴えてまいりました。これからも住みやすくまた住み続けたい豊島区を作るために、子育て支援に全力で取組んでまいります。

2008/07/23

道路陥没補修工事

北大塚3丁目11番地先の道路が大きく陥没して危険だとの連絡をうけて現地へ調査に行きました。さっそく関係部署と打ち合わせをして補修工事をしました。

2008/07/09

国道17号安全対策(中央分離帯の視認性不足対策)

国道17号巣鴨駅前交差点を車で通行する区民の方より、北大塚1丁目の江戸橋方向から巣鴨駅に向かい国道17号を右折する時に中央分離帯に接触しそうになり危険なので対策を講じて欲しいとの要望を受けました。関係部署に相談したところ現存する注意板の他に「赤色のポストコーン」を2ヶ所に5本づつ計10本設置しました。車を運転する方からは夜間もポストコーンがライトに反射して確認しやすくなり安全に通行できるとの喜びの声が寄せられています。

2007/10/23

不法投棄対策

南大塚1丁目の不法投棄が永年の懸案となっていました。
根岸みつひろさっそく現地調査におもむきその対応を区
清掃事務所と協議しました。不法投棄への警告を促すと
共に防鳥ネットを新たに備え常に地域の方にて注意して
いただきました。その結果不法投棄は激減しました。

2007/09/23

歩道陥没補修工事

北大塚2丁目の歩道を通行中の方より歩道上に陥没があるとの連絡を受け、すぐに現地へ行きました。目の前の会社経営者にお話を聞いたがきずかなかったとのこと。都道のため、区より都の関係者へ連絡し即日応急工事を実施。目視できた陥没範囲はレンガひとつ分くらいでしたが中は空洞が大きく広がっており危険な状態でした。後日補修工事が行われました。

2007/09/01

スクールゾーン安全対策

巣鴨小学校PTAの方より子どもの登校の際の交通安全対策について相談を受け、さっそく現地にて調査。スクールゾーンにもかかわらず多くの車が通行しいる実態をみてなんとかしなくてはとの思いで安全対策に乗り出しました。現在は地元町会長の協力を受け子ども達の安全が保たれています。

2007/06/23

西巣鴨橋点字ブロック補修

西巣鴨橋の歩道上の点字ブロックが破損しており目の不自由な方にとって不便になっていました。近隣の方より連絡を受けさっそく現地調査におもむき区と協議して新しいものへと交換しました。

2007/06/22

滑りにくいマンホール

南大塚都営住宅前歩道のマンホールフタが雨の日
などには滑りやすく目の不自由な方にも危険なた
め区及び東京都に要請して滑りにくくなるように
加工しました。