TOP  


保育園の紙オムツを豊島区が回収( 2018年4月から実施 )

豊島区では保育園での紙オムツを区が回収する新規事業を始めました。区内の公立・私立など認可保育園全てでの実施は自治体では初めてです。
医療関係者から「帰宅時に持ち帰りながらスーパーに買い物にも行く事など、ノロウィルスなどの感染面で心配」との話を受け区の担当課へ実態調査と対応を依頼し今年度より実施されました。保護者の負担軽減はもちろん保育園、保育士の負担軽減にもなりました。今後も子育て支援に継続して取り組んでいきます。予算規模約1300万円。


4月度「まちづくりについて」の研修会を開催いたしました!
 - 大塚太陽グループ 研修会 - 2017年4月6日(木)

参議院議員:竹谷とし子さん を迎えして開催いたしました。

豊島区の「認知症への取り組みについて」お話させていただきました。 【 認知症ケアパス 】

財務大臣政務官として取り組まれている「財政の見える化」についての現状を講義してくださいました。

竹谷 とし子:公式サイト

終了後の懇談の様子

3月度「まちづくりについて」の研修会を開催いたしました!
 - 大塚太陽グループ 研修会 - 2017年3月7日(火)

参議院議員:新妻 秀樹(にいずま ひでき)氏を迎えて開催しました。

「年金制度改革」や公明が一貫して提案してきた「返済のない!給付型奨学金制度」について講義していただきました。

新妻 秀樹(にいずま ひでき):公式サイト

新妻氏は学生時代豊島区に住んでいたこともあり、和やかな雰囲気でした。